夜10時の、東京からのメッセージ…


先ほど、帰りの山手線にて作品を完読しました。

最近、誉めることを忘れてしまった私ですが、この作品は楽しめました。

少年時代に半ズボンにランニングシャツ着て、

三角ベースボールをやったのが、なんとも懐かしく思い出されました。

帰宅と同時に届いた、東京の読者からのメール。うれしい。みんな分かってるんだな…

 


「夜10時の、東京からのメッセージ…」への1件のフィードバック

  1. おぉ!

    ゴンゲン森の、あの小説が山手線で読まれている、、、
    ステキな情景が目にうかびます。

    これから夏のシーズンなので『ゴンゲン森と海と砂と少年たちのものがたり』
    がジワジワと広がっていくと思います!

    爆発的にヒットしたら続編をお願いします、舞台は東京なんてどうでしょう?
    新宿でいい物語が生まれないかなぁ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です