🖋 金沢・香林坊日銀ウラ界隈におけるジャズ的俳句事情

2018年の冬 日本銀行金沢支店の移転話が現実味を帯びてきた頃、コールマン・ホーキンスの「It’s the Talk of the town」を流しながら書いて 続きを読む

🖋 古いレコードが思い出させてくれた ジャズ少年の頃

♪音楽に対する妄想  この春(2020年)に実家の物置から古いジャズのレコードが20枚ほど出てきた。断捨離の一環の産物で、ついでにジャズに関する本なども出てきて 続きを読む

奥井進が語った午後~ジャズ人生からジャズ的人生へ

この文章は、1998年5月に創刊したプライベート誌『ヒトビト』に綴ったものだ。ほんのちょっとだけ加筆した。 「ヨーク」のマスターとして、多くの人たちに愛された奥 続きを読む

香林坊に会社があった頃の話2

 その1を書いてから、この話には多くの反響があり、早くつづき、つまりその2を書けといった内容のメールなどが多くきた。反響が多くて、それなりに話のタネになるのは嬉 続きを読む

稲見一良… オトコ、そして少年のこころ

稲見一良という作家の存在は、広く知られているというわけではないだろう。だいたい、「一良」と書いて「いつら」と読むこともめずらしく、ほとんどの人はそのとおりに読め 続きを読む

ジャズイベント/30th-MILES in KANAZAWA

部屋の整理をしていたら、懐かしいものが出てきた。2002年12月21日の日付が記されたカセットテープ。 当時2年がかりでやっていた自主企画・自主運営イベントを紹 続きを読む

なんとなく、コーヒーのことについて

 富山へ行くと、ときどき立ち寄るコーヒー屋さんがある。  ごくごく普通の、本屋さんの中に間借りしているコーヒー屋さんのひとつなのだが、そこは独立店舗なのがよく、 続きを読む